スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スタッフ紹介 運営局

平野:
こんにちは。KING2011学生対応局の平野梨沙です。
今日も学対局員にインタビューをしたいと思います。最初に自己紹介をお願いします。

新見:
こんにちは。KING2011で運営局員を務めている新見由佳です。
今日はよろしくお願いします。

P8073206.jpg

平野:
お願いします。KINGでは運営局に所属していますが、なぜ運営局を選んだのですか?

新見:
KINGのような大きなイベントを中心となって動かしたいと思ったからです。
7泊8日間の大きなイベントの運営を練るのは非常に大変ですが、
その分コンテスト後に得られる達成感はとても大きいです。

平野:
まさにイベント運営の醍醐味ですね。
KINGの活動を通していく上での自身のコンセプトというものはありますか?

新見:
Think globally, act locally. 
国際理解教育の際によく使われる言葉ですが、KINGの活動にも転用できると思います。
KINGの活動においても、広い視野を持って、地道に活動していきたいですね。

平野:
なるほど。
そもそもKINGという団体に入るきっかけは何だったのですか?

新見:
私は多くのKINGスタッフとは違い、2年生になってからKINGに入ったのです。
何か大学生活を変えるような経験がしたいと思い説明会に友人と参加して、
先輩の熱い想い、巧みな議論に圧倒されました。それがきっかけです。

king 029

平野:
KINGの雰囲気は独特ではじめは圧倒されますよね!
昨年のコンテストを経験して、印象に残ったことはありますか?

新見:
コンテストが終わった後、参加者の方にKINGに参加してよかったと
言っていただけた時の感動は今でも鮮明に覚えています。

平野:
それは印象深いですね。
参加者の皆さんと同様にKINGを通して変わったということはありますか?

新見:
視野が広がりましたね。狭い枠の中にとらわれず、
社会の様々な分野に対してアンテナを貼って行動するようになりました。

平野:
ではこれからKINGを通してどうなっていきたいと考えていますか?

新見:
人を惹き付けるような話術を身につけたいです。
KINGの活動では大勢の前で話す機会が多く、
スタッフにも巧みな話術の持ち主が多いので。

平野:
それは私も同感です。
大勢の前で話す機会はこれから社会に出ていくにしたがって
どんどん増えていきますものね。
ここまで色々質問してきましたが、ずばり自身を一言でいうとどんな人ですか?

新見:
いい意味で楽観的かなと思います。

平野:
趣味も教えて頂けますか?

新見:
そうですね。中学、高校と吹奏楽部でフルートを吹いていました。
機会があればまた始めたいと思っています。高校までずっとピアノも習っていたので、
音楽は大好きです!
最近は大学のゼミで模擬仲裁の国際大会の準備をしています。
英語や法律も好きですね。

平野:
おっとりしたイメージだったのですが、実はすごくしっかりした熱い女性だと思いました!
これでインタビューは終了ですが最後に一言お願いします。

新見:
私にとってKINGは人生の大きな起点となりました。
このブログを読んでくださっている皆さんにとっても、
KINGは人生を変えるきっかけになるでしょう。
是非KINGに応募してみてください。

平野:
本日はありがとうございました。

新見:
ありがとうございました。
 
関連記事
[ 2011/04/24 19:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Link
KING2011公式HP 学生のためのビジネスコンテストKING2011公式     KING2010公式HP KING2010       GEIL2011公式ブログ            OVAL2011公式ブログ 2011 OVAL official logo            WAAV公式HP(準備中) WAAV
KING2011 on twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。